カヨコーポレーション
トップページへ
会社案内
製品案内
ショッピング
コラム情報
お問合せ
本当の綺麗を、理解する。
心のこと、身体のこと、自然のこと、KAYOのこと・・・。
ブレイクタイムに楽しいコラムや情報を掲載してゆきます。
メールマガジンの発行もございます、是非ご登録下さい。
心と体の健やかコラム
心とカラダの健やかコラムや沖縄の色々をはじめ、新製品や新サービス、キャンペーン情報をメールでお届け致します。 ※只今ウェブショップ休止中につき、メルマガ配信はございません。
  INDEX
*タイトルをクリックすると、過去のコラム・情報をご覧いただけます。

冷え性を改善する、生活習慣。

冷え性を改善する、生活習慣。


冷え性は、単純に血行が悪いから起こると思われがちですが、その原因は様々。ご自分の「冷え性のタイプ」を知ることで改善策も違ってきます。ここでは代表的な冷え性の原因をご紹介します。

ドロドロ化した血液
血液中の脂分や老廃物が滞留することで血液がドロドロ化。手足の先の抹消血管に血液が流れにくくなって、冷え性を起こします。

低血圧
心臓の血液を送りだす機能が弱いために、手足の先の抹消血管まで血液が十分流れなくて、冷え性を起こします。

貧血体質
血液中のヘモグロビンや赤血球が少なくて、酸素や栄養分を体の隅々に運べないために、冷え性を起こします。

栄養不足
栄養が十分に摂れていなかったり、バランスが悪かったりすると、体の新陳代謝がうまく行われなくなります。それが原因で冷え性を招きます。

過度な水分の摂取
水分を摂りすぎ体が冷える事によって、冷え性を招くことがあります。

自律神経の乱れ
ストレスなど何らかの原因で自律神経が乱れると、体が的確な血行を行えなくなることがあります。それが原因で冷え性を起こします。

上記以外にも、過度のダイエットが引き金になったり、喫煙など普段の生活習慣が原因となる場合もあります。自律神経失調症など個人では対処できないケースは、医師に相談すると良いでしょう。


冷え性改善のために日常心がけること。

冷え性改善の大きなポイントは、「毛細血管の収縮力をアップする」「心臓のポンプ機能をアップする」「血液の質を良くする」の3点。生活習慣として、以下の事を毎日心がけるように努めましょう。

睡眠をたっぷりとる ビタミン、ミネラル、タンパク質を十分とる 適度な運動をする 体を冷やさない服装にする 暖房を控えめにする 20分以上の半身浴をする 足首を締めつけることで血行が悪くなるので、寝る時は靴下をはかない 


血液循環を良くする食事をしましょう。

毎日の食事も冷え性改善の大きなポイント。血液の循環をよくするビタミンE(根菜、緑黄色野菜、海藻類、味噌、豆腐、リンゴジュースなど)を多く摂取するよう心がけるといいでしょう。
また、体を温める効果がある食材(生姜、ネギ、ニンンク、梅干しなど)を使う事もおすすめします。


冷え性が改善することで体の新陳代謝が良くなり、太りにくくなったり、免疫力がアップしたり、成人病予防になったり。何より、足の先が驚くほどポカポカするので、出来ることから少しずつ頑張っていくとよいでしょう。


このページのトップへ
サイトのご利用条件 個人情報保護方針