カヨコーポレーション
トップページへ
会社案内
製品案内
ショッピング
コラム情報
お問合せ
本当の綺麗を、理解する。
心のこと、身体のこと、製品やKAYOのこと…などなど、
ブレイクタイムに楽しいコラムや情報を掲載してゆきます。
メールマガジンの発行もございます、是非ご登録下さい。
心と体の健やかコラム
コラムトップに戻る
秋の味覚は、体に優しい。

秋の味覚は、体に優しい。


実りの秋は、美味しいものがたくさん! しかも、体にいい栄養が豊富に含まれています。
そこで秋を代表する味覚の、素晴らしい栄養素を簡単にご紹介しましょう。

秋の味覚1…柿(かき)
柿は豊富な栄養素を含む秋の味覚の代表格。美白を促すビタミンCを多く含み、メラニン色素の増加を抑え、皮膚や血管、粘膜を強くするなど、老化防止に効果があります。また、たくさんの酵素が体温を高め、体中の血行を良くする効果があることでも知られています。利尿作用があるカリウムとアルコールを分解するタンニンを含むことで、二日酔いにも良いとされています。

秋の味覚2…葡萄(ぶどう)
ぶどうといえば有名なのが、抗酸化作用があるポリフェノール。皮や種に多くのアントシアニン(ポリフェノールと構造が良く似てる)を含み、発ガン予防や動脈硬化予防に効き目があります。カリウムも豊富に含んでいるので、高血圧予防にもなります。

秋の味覚3…梨(なし)
中国では漢方薬としても利用される梨は、その効果も絶大。便秘解消や糖尿病の予防効果があるソルビトール、利尿作用によるナトリウムの排出効果で高血圧予防になるカリウム、大腸ガンの予防効果があるリグニンを多く含みます。また、ビタミンB1、C,Eを含み、疲労回復にも効果があります。

秋の味覚4…林檎(りんご)
水に溶けやすい食物繊維のペクチンが腸内をキレイにするとともに、皮に多く含まれるエピカテキン(ポリフェノールの一種)の強力な抗酸化作用で、便秘解消、動脈硬化予防に役立ちます。りんご酸による疲労回復、さらには虫歯・歯肉炎にも効果があるとされています。

秋の味覚5…秋刀魚(さんま)
カルシウム、ビタミンA・B2、たんぱく質とまさに栄養満点。生活習慣病を防ぐDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)も多く含まれています。こうしたさんまの栄養成分は主に脂肪に含まれ、旬の9月には通常の2倍、10月にはさらに2倍含まれることがわかっています。

秋の味覚6…舞茸(まいたけ)
まいたけの主成分はグルカンという多糖類。食物繊維のように消化されずに、老廃物の排出を手助けするので便秘解消に効果があるとともに、免疫機能の回復やガン予防にも効果がある優れた栄養素です。また、ビタミンDを多く含むので、カルシウムやリンの体内吸収を促す効果もあります。

秋は、私たちの実りでもあるのですね。
彩り豊かな秋の味覚を取り入れて、早速今日からダイエットや健康維持を能率よく楽しみましょう。

コラムトップに戻る

このページのトップへ
サイトのご利用条件 個人情報保護方針